小学校

豆まき

投稿日2021/2/5

2月2日は節分。
東星では1.2年生の生活科で「伝統行事の意味を知り、豆まきを楽しむ」というねらいをもって豆まきを行います。
1年生にとっては初めての豆まき。
2年生は2回目になります。

朝からドキドキの子どもたち。
廊下で物音がしては、キャー。
人影が通るとドキッ。
不安でいっぱいの子どもたちでした。
カトリック ミッション 男女 東星学園 大矢正則校長 豆まき(1)
大きな鬼が2匹、教室にやってくると「鬼は外、福は内!」と豆を投げます。
勇敢に立ち向かう子もいれば、逃げまどう子、泣いてしまう子…といろいろでしたが、自分の心の中の鬼を退治できたようです。
清瀬 私立 小学校 東星学園 大矢正則校長 豆まき(2) カトリック ミッション 男女 東星学園 大矢正則校長 豆まき(3)
清瀬 私立 小学校 東星学園 大矢正則校長 豆まき(4)
終わったあとの教室は豆だらけ。
心の中の鬼を退治した子どもたちは、みんなで力を合わせて掃除をしてくれました。

翌日は立春。
暦の上では春ですね。
みんなが元気に1年を過ごせますように。

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial