中学校・高等学校

茶道部活動報告

投稿日2022/2/7

茶道部員とお手伝い数名で旧茶室の庭に椿の苗木を植えました。

 

学園内にも椿の木が何本かありますが、今回は早咲きの椿を求めて

金沢に伝わる茶花の名花「西王母(セイオウボ)」を植えました。

 

「西王母」とは、中国の仙女の名で

三千年に一度実る仙女の桃を食べると、寿命が延びると言われています。

 

感染症予防のためにできない活動もありますが、

これからのためにできること、今だからできる学びを大切にしていきましょう。

 

西王母の花は、筒型で淡い桃色をしています。

花が咲くのが楽しみですね。

    

<学園の椿たち>

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial