中学校・高等学校

校外学習(高校)

投稿日2019/11/13

11月8日に行われた校外学習の高校1・2年生の学びを紹介します。

【高1】

「環境・防災・平和」をテーマに、中央防波堤外側埋立地・第五福竜丸展示館・東京大空襲戦災資料センター・東京都慰霊堂(復興資料館)を訪れました。それぞれの箇所で説明を伺いましたが、その中で「どんなことがあっても戦争だけはやってはいけない」という東京大空襲体験者の方の言葉が特に印象に残りました。

【高2】

高校2年生は、足尾鉱毒事件と田中正造の思想について学習をしました。

午前は、日光市足尾地区で植樹活動をしました。

 

午後は、足尾環境学習センターと足尾銅山の坑道跡を見学しました。

植樹によって緑を取り戻しつつある足尾の自然や、銅山で栄えた足尾の歴史の光と影について学ぶことができました。

 

それぞれの学年が校外での学びを通じて興味関心を広げることができたと思います。今後の学びにも活かしていってほしいです。

(宗教部)