中学校・高等学校

校外学習(中学)

投稿日2019/11/13

11月8日に中1から高2がそれぞれ校外学習へ行ってきました。中学生の学びを紹介します。

【中1】

中学1年生は国立科学博物館と東京国立博物館を訪れました。

国立科学博物館では宇宙の誕生から人類の進化の過程までを学ぶことができました。また、体験授業では、今ある知識を利用しながら骨のしくみを知り、人体の構造を学びました。

  

東京国立博物館ではスクールプログラムとして生徒1人1台タブレットを持ち、興味関心のある館内の展示物の写真とそれに伴う記事を書き、『とうはく新聞』を作成しました。

 

【中2】

中学2年生は川越を訪れました。博物館で詳しく学習した後、川越の町を各班で歩き、それぞれのテーマに沿って学びを深めたり、ちょうちん作りを体験したりしました。

【中3】

中学3年生は秩父多摩甲斐国立公園 御嶽山への校外学習を予定していましたが、今年は台風による影響が大きく、活動場所を科学技術館に変更しました。

生徒たちは説明を見て、体験することで、身近にある科学・技術の原理や理論を楽しみながら学習することができました。

    

(宗教部)