小学校

クリスマス会

投稿日2023/12/23

今年のクリスマス会はインフルエンザの感染防止のため、配信で行われました。
クリスマス会会場には部ごと数学年ずつ集まり、他の学年は教室で配信を見ました。

第一部は、クリスマスミサ。
今年のクリスマス会のテーマは「やさしさのプレゼント」でした。
ミサの中では、「相手の立場にたって考える」ことについてお説教がありました。
クリスマス会までたくさんやさしさのプレゼントを贈り合ってきた東星の子ども達は、きっと相手の立場にたって考えられるようになったでしょう。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会(1)

第二部は、5年生による聖劇です。
5年生は練習期間中に学級閉鎖もあり、短い期間で聖劇を仕上げましたが、ブランクを感じさせない素晴らしい劇で、心をこめて行うことができました。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会(2)

そして、第三部は「みんなでうたおうクリスマス」6年生によるクリスマスソングの合奏です。
6年生の合奏に合わせて、クリスマスの歌をうたいます。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 クリスマス会(3)
息を合わせて、元気に演奏してくれました。

教室では、テレビの画面に合わせて下級生たちが楽しそうに歌っている姿が見られました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会(4)

参加する場所はそれぞれ教室ではありましたが、心を一つにして行えたクリスマス会でした。

21日から子ども達は冬休みに入りました。
元気いっぱいにすごし、怪我無く、実りのある冬休みを過ごしてほしいです。

皆様もどうぞ素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial