小学校

5年生・家庭科

投稿日2021/11/12

5年生の家庭科では、展示会に向けて花ふきんを作成しています。
さらしに色とりどりの糸で一針一針丁寧にぬって、図案を完成させていきます。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 5年生・家庭科(1)

家庭科は5年生になって始まった教科です。
あまり針を使った経験がない子もいて、ソーイングの学習を始めたばかりの頃は、玉結びや玉止めに苦戦し、縫い目が大きくなりすぎてやり直しをし……と苦戦している子も多かったですが、今ではすっかり手慣れてきました。
縫い目も細かく、手早く縫えます。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 5年生・家庭科(2)
猫、サッカーのユニフォーム、電車、お花……
それぞれが工夫して花ふきんを縫っています。
完成が楽しみですね。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 5年生・家庭科(3)

 

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial