小学校

宗教の授業

投稿日2021/9/7

1・2年生の宗教の授業は、黙想で始めます。
カトリック ミッション 男女 東星学園小学校 大矢正則校長 宗教(1)
静かに手を合わせて、心の中で、神様とお話をします。
黙想の後は『主の祈り』を唱えます。
1年生は、お祈りの言葉を覚えるのが早かったです。
授業の中で、1・2年生は『心を育てる紙芝居』の話を聞きます。
聖書だけでなく、道徳的な話も、みんな集中して聞いているのが、目を見るとわかります。
清瀬 私立 小学校 東星学園小学校 大矢正則校長 宗教(2)
カトリックのミサについても学びます。
神父様が言う言葉・私達が言う言葉、難しい言葉も考えながら熱心に読んでいます。
ミサの中でも、神様は私達を愛し、大切にしてくださっていることがわかります。
感謝の気持ちを忘れずに祈ることは、私達の心の支えです。

自分が大切にされていることに気づき、自分のよいところを知り、明るく楽しい生活を過ごすことができますように、日々、祈りの時間を大切にしています。

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial