中学校・高等学校

British Hills語学研修

投稿日2022/5/14

2022年5月2日(月)から4日(水)、福島県岩瀬郡にあるBritish Hillsにて英語の語学研修を行いました。中学2・3年生、高校2・3年生の合計32名が参加しました。

 

British Hillsは英国をテーマにした宿泊・語学研修施設で、施設内では英語を使って生活します。

建物やインテリアはどれも中世英国風のデザインで、レッスンを行う講師も全員が英語のネイティブスピーカーです。

国内にいながら、まるで英国に留学したかのような体験をすることができます。

 

1日目

研修初日の朝、貸切バスにて学校からBritish Hillsへと出発しました。

車内で昼食を取り、予定通り14:00頃にはBritish Hillsに到着しました。

 

チェックインとオリエンテーションを済ませてそれぞれ部屋へ行きました。

 

初日は『Fun with Language』というレッスンがありました。

このレッスンでは、ビンゴゲーム、音楽を使ったクイズ、英語でのしりとりなどを通してリスニング、ライティング、スペリングのスキルを楽しく学びました。

 

レッスンが終わって夕食を取りました。

まるでハリーポッターの世界に来たかのような大きな食堂でした。

 

夕食後は『Challenge』というレッスンがありました。

シャーペンやノートパソコン、Gパンなど様々な和製英語を実際の英語で何と言うのか学びました。

 

その後、シャワーを浴びて就寝するまでは自由時間でした。

 

 

2日目

朝食を取った後、『British Sports』『Lord of the Manor』『Fun with Directions』『Science Challenge』という4つのレッスンがありました。

 

『British Sports』

伝統的な英国スポーツであるクリケットに挑戦することで、スポーツ文化の違いに触れるレッスンでした。

 

『Lord of the Manor』

モノポリーに似たオリジナルのボードゲーム「Lord of the Manor」を使って、金融や不動産に関する英語に触れるレッスンでした。

 

『Fun with Directions』

「〜の角を右に曲がる」等の指示に従って施設内を移動し、決められた場所を目指すゲームなどを通して方角について学びました。

 

『Science Challenge』

予算500ポンドで新聞紙、紙、風船、テープなどの材料を購入し、卵を上から落としても割れないようにするための入れ物を作って実験しました。

 

レッスン後の夕食は、初日の大きな食堂ではなくpubで取りました。

 

夕食後のレッスン『Challenge』では、神経衰弱をしました。

 

初日と同じく、シャワーを浴びて就寝するまでは自由時間でした。

 

 

3日目

朝食とチェックアウトを済ませた後にレッスンがありました。

 

この日のレッスンは『Chess』でした。

チェスの遊び方を英語で学び、プレイしました。

 

レッスン後はクロージングセレモニーがあり、生徒たち一人ひとりに修了証が渡されました。

 

クロージングセレモニーの後は、昼食まで自由時間でした。

 

初日の夕食を取った大きな食堂で昼食を食べ、14:00頃にBritish Hillsを出発しました。本来は18:00頃に学校へ到着する予定でしたが、渋滞で遅くなってしまいました。

新型コロナにより中止が続いたため、3年ぶりのBritish Hills語学研修となりましたが、しっかり感染対策をし、全員が体調を崩すことなく無事に楽しく研修を終えることができました。

 

英語科

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial