中学校・高等学校

LINEワークショップ

投稿日2019/5/28

「楽しいコミュニケーション」を考えよう!ということで、LINE株式会社のインストラクターをお招きして、ワークショップ形式の授業を中1、中2で実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

メールやLINEなどの文字や画像のみのコミュニケーションは、便利な反面、相手の表情が見えないため誤読を生みやすく、トラブルの原因にもなりがちです。そのため、カード教材を使って周りの人との考え方や感覚の違いを理解し、相手の立場に立って物事を考える大切さやコミュニケーション方法を考える良い機会となりました。