News

375年ぶりに土星と木星が接近

投稿日2020/12/23

ここ数日、夕方、西の空に2つの星がよく目立っています。
これが、土星と木星です。ここまで近づくのは375年ぶりとのことです。
25日ごろまで、夕方5時から6時半ごろまで、西の空に見えます。
次回は2080年、60年後のことなので、この機会にぜひ観察してみてください。

東星学園・校長大矢正則 木星と土星(1)

上が土星(輪が見えます)、下が木星
 2020/12/20 17:15 自宅ベランダより
 1眼ミラーレス+800㎜+1.4倍コンバーター(換算1120mm)

東星学園・校長大矢正則 木星と土星(2)土星のアップ  東星学園・校長大矢正則 木星と土星(3)木星のアップ

東星学園・校長大矢正則 木星と土星(4)

土星の衛星(えいせい)も写りました。
2020/12/20 17:15 自宅ベランダより
1眼ミラーレス+800㎜+1.4倍コンバーター(換算1120mm)

 

コロナ禍で外出がままなりませんが、方向がよければベランダや庭からも見ることができるので、チャレンジしてみてください。私も、この冬休みに、ベランダから星空を色々観察してみようと思っています。
                                         理科主任

[東星学園小学校]

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial