News

1年生 秋の遠足(天覧山)

投稿日2019/11/20

10月31日(水)、1年生は飯能市にある
天覧山に遠足に行きました。
春の遠足は2年生といっしょに行きましたが、
今回は1年生だけの遠足となりました。

電車に乗り、飯能駅で下車後、
市街の中を20分ほど歩いて天覧山登り口に到着。
天覧山は標高195mほどの山ですが、
1年生の子どもたちにとっては高く見えたようで、
「あんな高い山登るのか~」
と驚きの様子。
半分ほど登って小休止のあと、
頂上までは少し険しい山道に。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 1年生 秋の遠足(天覧山)(1)
「もう少しだ!みんな頑張れ!」
「足元気を付けて!」
と互いに声をかけながら登り、ついに頂上へ。

飯能市街を見事に眺められる景観に
「うわ~、すごいね」
と喜んでいました。

写真撮影の後、下ってふもとの公園でお弁当。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 1年生 秋の遠足(天覧山)(2)
山に登って体力を使ったのか、
「お腹がすいたよ~」
と何人もの子どもたちから声がしていたました。
お弁当の味は格別に思えたかもしれません。

お弁当後は、飯能河原に出て、
展示会で使用する小石をいくつか拾いました。
この石に、絵の具で絵をかいて展示会に出品します。

最後、2時半過ぎの電車に乗り、無事に秋津駅へ。
楽しかった思い出を胸に、解散となりました。
初めて山に登った人もいたでしょう。
1年生も半分が過ぎました。
「2年生に近い1年生」になりつつあります。
ちょっぴりお兄さん、お姉さんらしくなってきたかな?

お家の方、朝早くからのお弁当などの準備、
ありがとうございました。

 

【東星学園小学校】