幼稚園

特別保育も楽しいです! ~預かり保育~

投稿日2021/8/16

東星学園幼稚園は、今年度から預かり保育を拡充しました。
時間は朝7時~夜7時まで。実施日数は年間241日。
昨年までは行っていなかったお盆休みも土日祝日以外は特別保育として実施することにしました。
朝7時~8時、夕方6時~7時という時間帯や、お盆休みや正月明けなどは、子ども達にはできれば家庭で過ごしてほしい。でも、様々な事情でどうしてもそれが叶わないときは、預かり保育を利用して幼稚園と連携して子ども達が安心して楽しく過ごせるように、そして保護者の方も安心して生活できるようにと願ってのことです。

今年は、初年度ということもあり、まだ特別保育の日の利用は少ないのですが、少ないからこそ特別保育が「特別楽しい日」になるように、預かり保育担当職員が子ども達のことを全力で考えて、いつも以上に家庭的な雰囲気を大切にしてのんびりじっくり過ごしています。

子どもにとっては何が「特別楽しいこと」か、わかりません。
例えば、いつも使っているぬいぐるみのお洗濯。夏の今だからこそできること。
「みんなをお風呂に入れてあげよう!」ということで、ゴシゴシギュッギュッ。
予想外にお風呂の水が茶色く濁り驚いていました。
お洗濯は、いつもしないこと=特別なこと。
楽しい特別なお洗濯で、ぬいぐるみも一皮むけたようにきれいになって満足満足。
お家の方が恋しくなって寂しい気持ちになることもあるけれど、のんびりしながらこんな特別な経験もして楽しく過ごしています。

  

まだまだ暑い日が続きますが、子ども達一人ひとりがこれからの毎日を元気でのびのび過ごすことができますように。

(清瀬市 東星学園幼稚園)

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial