小学校

4年生も残りあと3ヶ月

投稿日2024/1/13

冬休みが明け、子どもたちの元気な声が教室に戻ってきました。
少し会わないうちに背が高くなったな、どこか大人になったなと感じ、とても嬉しくなりました。

今年初めての学級の時間では、冬休みの思い出を一人ずつ紹介しました。
「サンタさんにプレゼントをもらいました」
「家族と旅行へ行きました」
子どもたちの表情から、楽しかった様子が伝わってきました。
また、一生懸命発表する姿も見られました。

さて、4年生も残りあと3ヶ月となりました。
授業や勉強はもちろん、委員会活動やクラブ活動、係活動など、自分の中で目標を立て、達成できるようにという願いを込め、頑張りたいことを考えました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 4年生も残りあと3ヶ月(1) 東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生も残りあと3ヶ月(2)
「難しい問題をすらすら解けるようになりたい」
「クラブ活動を頑張りたい」
「給食を残さないようにしたい」
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 4年生も残りあと3ヶ月(3) 東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生も残りあと3ヶ月(4)
丁寧に、そして一生懸命に書き上げたものは、教室内に掲示をしました。
子どもたち一人一人が目標を達成できるよう、最後まで応援しています。
いつも見守っていてくださる神さまに感謝いたします。

 

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial