小学校

始業式

投稿日2020/6/4

6月1日、ようやく、分散登校が始まりました。
久しぶりに、校舎に子供たちの声が響き渡っていました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 始業式(1)

6月当初の2週間は月曜日・木曜日には2・3・5年生、火曜日・金曜日には4・6年生が各3時間ずつの授業があります。
給食もあるので、子どもたちは大喜びでした。
1年生は学校に慣れるために、毎日1時間授業で帰宅します。

始業式も、一堂に会せないので、ビデオ撮影したものを各教室で流しました。
校長先生から、「お祈りと、黙想を大切にしてください。」というお話がありました。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 始業式(2)
「どちらも、神様とお話をするという、生きていくために最も大切な時間です。
神様は、答えてくれるかもしれませんし、答えてくれないかもしれません。
しかし、祈ることで強い人になれます。強い人は、明るい人で親切な人です。
皆さんも、強い人になって、親切に、明るく過ごし、東星学園をもっともっと良い学校にしてください。」
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 始業式(3)

その後、新任の先生お二人から挨拶がありました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 始業式(4)

すぐには、いつも通りの生活には戻りませんが、いつも、祈りながら過ごしていきましょう。

 

【東星学園小学校】

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial