小学校

7月の活動

投稿日2019/7/26

夏休みがはじまりました。
「海に行くんだ!」
「家族で旅行に行くんだよ。」
楽しそうに話していた子どもたちです。
どんな夏休みをすごしているかな?

子どもたちの7月の活動の様子をお伝えします。

【7月のボランティア活動】
3年生以上の子どもたちが自主的に参加する、
集まった使用済み切手の整理の
ボランティア活動がありました。
たくさんの人がボランティアに集まりました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 7月の活動(1)
特に、まだ委員会活動がはじまっていない3年生は、
“学校のみんなのための仕事”に参加する機会が少ないので、
張り切って切手の整理をしていました。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 7月の活動(2)

【委員会活動】
毎週金曜日に4年生以上の子どもたちによる
委員会活動が行われています。
体育委員が遊具倉庫等を整理したり、
保健委員が水場の掃除をしたり…
児童会役員と4年生以上から構成される中央委員では、
7月にベルマークの仕分けを行いました。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 7月の活動(3) 東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 7月の活動(4)
各クラスで集めた、たくさんのベルマークを、
番号ごとに決められた箱に入れていきます。
細々とした作業でしたが、丁寧にやってくれました。

【学校説明会の手伝い】
先日行われた東星学園小学校の学校説明会で、
4年生以上の有志の子どもたちが手伝いをしてくれました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 7月の活動(5)
先生と一緒に中庭のそうじ。
「おはようございます。」
緊張しながら、受付の手伝い。
「こうやるんだよ。」
入試体験に来た未就園児の手助け。
たくさんの仕事をがんばりました。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 7月の活動(6)

進んで色々な役割を果たしてくれる子どもたち。
これからもみんなのために働ける人でいて欲しいです。

 

【東星学園小学校】