小学校

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

3年生 社会科

投稿日2017/7/20

明るく元気いっぱいの3年生は、
社会科の授業の時も、意欲的に取り組んでいます。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科(1)
この日の授業の課題は何か、
しっかり考えることができています。

東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 3年生 社会科(2)
八方位を使って、方向をくわしく表すことが
できるようになりました。
3年生の地図学習では、地図に使われている、
いろいろな地図記号を読み取ります。
災害が起こったときに、
避難する場所を表す地図記号も覚えました。

東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科(3)
地図記号は、グループごとに『地図記号かるた』を渡したら、
楽しくあっという間に覚えることができました。
子ども達の記憶力は、すばらしいです。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 3年生 社会科(4)

3年生の社会では主に、
自分が住んでいる地域・学校のある清瀬市
について学習しています。
そして、視野を広げて日本地図の学習も行っています。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科(5)

夏休みの宿題は、『野菜や商品の産地調べ』です。
八百屋さんや、スーパーマーケットで産地を調べ、
日本地図に、野菜がどこから来ているか、書き込みます。
親子で楽しみながら、取り組んでいただけたら嬉しいです。
保護者の皆様よろしくお願い致します。

 

【東星学園小学校】