中学校・高等学校

中学3年生 金融教育

投稿日2024/1/26

総合学習の時間で野村證券株式会社より講師の方を招いて金融教育として、主に株式の仕組みや、近年の世界・日本の経済状況について講話をしていただきました。

 

前半は株式の仕組みや銀行との違いなどについて学び、その後、模擬株式投資で資産運用に挑戦をしました。

 

企業の取り組みや業績、社会情勢によって、株価に変動が起こることを学び、模擬株式投資のゲームを通して投資の仕組みを身近に感じることができました。

 

最後には世界と日本の経済状況についてお話をいただき、世界の中における日本の立ち位置の難しさを学びました。

その中で将来自分の資産を守り、活用していくのに今回の授業がひとつのきっかけになることとなるでしょう。

   

 

中3担任

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial