中学校・高等学校

聖書朝礼委員会夏期研修2021

投稿日2021/7/30

聖書朝礼委員会は2年ぶりに夏期研修を実施致しました。

例年は学外に出て活動しますが、今年度は委員会のメンバーから紹介のあった、プロテスタントの所沢武蔵野教会から副牧師の渡邊先生をお招きし、ご講話をお聴きしました。

 

講話では、聖書の成り立ちや言語について詳しくお話を聴きました。

日本にまだキリスト教が広まっていない時代に来日した宣教師がカタカナで書いた手書きの聖書やギリシャ語で書かれた聖書などをお見せしていただき、大変感動致しました。

また、今回の聖書朝礼委員会のテーマでもある「種」に合わせて、マルコ4章の1節~20節を読み、神さまからのみ言葉についても分かりやすくお話してくださいました。

聖書朝礼委員会の生徒は、最初は緊張していましたが、渡邊先生の生徒に寄り添った優しく楽しい語りに引き込まれ、熱心に聴くことができました。

 

今日の豊かな出会いを、後期からの聖書朝礼委員会の活動に活かしていきたいと思います。

 

 

宗教部

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial