中学校・高等学校

毎日を元気に過ごすポイント

投稿日2020/4/30

①早寝早起きで生活リズムを整えましょう
  朝早く起きると、3食おいしく食べられます。
②栄養をとると、元気に体を動かせます
  運動不足になりがちな今は、意識的に朝や昼は太陽の光を浴び、体を動かしましょう。
 家でできる体操や筋トレも色々あります。また、外での運動も、他の人と一緒に行わない、
 周囲の人との距離を気をつけるなど注意すれば、禁止ではありません。
 日光浴や体を動かすことは、気分転換にもなります。
③時間がある今だからこそ、目標を定めてしっかり勉強をしよう
  時間がたっぷりある今が、普段苦手としていることを補うチャンスです。
 毎日少しずつでも、勉強や読書の時間を作ったり、集中タイムを過ごしましょう。
 また、普段やってみたくてもなかなかできなかったことをやってみたり
 (お菓子作りや実験など)、好きな音楽を聴いたり、今の気持ちを紙に書いてみたり、
 家族との会話を楽しんだりすることもよい気分転換になります。
④たくさん動いて、たくさん頭を使うと、ぐっすり眠れます
  ぐっすり眠ると、体の疲れもとれ、翌日気持ちよく起きられます。
 生活リズムを整え、しっかり栄養をとり、適度な運動や何か集中できること、
 心地よいと感じることができると、体と心が元気になります。
 元気な体は、ウイルスに打ち勝つ抵抗力を身につけることができます。
  毎日の生活と元気な心と体は、つながっています。毎日を元気に過ごして、
 ウイルスに負けない心と体をつくりましょう。

中高:保健室

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial