高校一般募集要項

受験情報

2019年度募集要項は、詳細が決まり次第こちらで公開いたします。

2018年度 東星学園高等学校 一般入試 生徒募集要項

入試区分 併願優遇
(東京都・神奈川県生対象)
一般
募集定員 普通科 男女 40名
出願資格 2018年3月に中学校卒業見込の生徒。
かつ、下記の基準を満たす生徒。
原則として、2018年3月に
中学校卒業見込の生徒。
出願基準 公立高校を第1志望とし、
本校を第2志望としている、
向学心が有り、出席が良好な生徒。
9科の合計が29以上、または5科が16以上、
または3科が10以上。
いずれも9科に1が無いこと。
併願校は公立高校のみです。
事前の入試相談が必要です。
入試相談 併願優遇を受けるためには
事前の入試相談が必要です。
入試相談については、
下記の日程で各中学校の先生と行います。
本校受験希望者は
在学の中学校の先生に相談してください。
≪在学中学校の先生対象≫
2017年12月15日(金)~16日(土)
10:00~18:00 (要予約)
出願手続 願書(本校所定のもの)
調査書(公立高校提出のものと同形式)
受験料20,000円を添えて本学園中央事務所にご提出ください。
出願期間 1月25日(木)~2月9日(金)
受付時間 9:00~16:00 (2月4日(日)は除く)
試験日 2月10日(土)
時程
8:30 出席確認・諸注意
8:40~9:30 国語(50分・100点)
9:40~10:30 英語(50分・100点)
10:40~11:30 数学(50分・100点)
11:40~ 面接(受験生のみ)
持ち物 受験票・上履き・鉛筆(シャープペンシル可)・消しゴム
結果通知 合否結果は試験当日にホームページ上で発表
結果通知書類等は試験当日に発送
入学手続 2月16日(金)から
併願する公立高校
一次入試(または前期入試)
合格発表日まで

入学願書の手続延期願への
記入が必要となります。
2月16日(金)・17日(土)

入学願書の手続延期願記入者は、
併願する公立高校一次入試
(または前期入試)
合格発表日までを入学手続期間とします。
入学金・施設設備費を銀行振込の上、振込領収書と必要な書類を
本学園中央事務所にご提出ください。
受付時間9:00~16:00 (日曜・祝日の受付は行っておりません)
入学手続期間内に手続きを完了しない場合は、入学辞退とみなします。
留意事項 併願優遇には、加点措置があります。
加点上限は9科+2、5科・3科+1まで。
漢検・英検・数検 3級各+1・準2級各+2、
部活動+1、委員会活動+1、
ボランティア活動+1 等
特待生制度があります。推薦入試・一般入試 成績優秀者(2名枠)は
1年次の年間授業料が半額免除となります。
一度納入された受験料・入学金・施設設備費は返金できませんので、ご了承ください。
ただし、2018年3月29日(木)16:00までに本校所定の書式で入学辞退を申し出られた場合、
施設設備費は返金いたします。
入学金220,000円 施設設備費150,000円
学費(諸般の事情により変更する場合があります)
授業料31,000円 設備費4,000円 諸費11,309円(2017年度参考、月額)
入学後、経済的に就学困難な状況が生じた場合、学費減免制度(要審査)があります。

※募集要項は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

このページのTOPへ