NEWS & TOPICS

3年生 社会科見学

2019/02/06(水) 17:49

2月1日金曜日、
3年生は社会科見学に出発しました。
前日の夜には、雨やみぞれが降っていたため、
天気や道路の状況が心配でしたが、
当日は快晴、道も乾いていました。

武蔵野線に乗り、ロッテ浦和工場を目指します。
富士山をはじめ、遠くの山々が車窓から見えました。

武蔵浦和駅を出てすぐ、工場の建物が見えます。
工場まで歩いていく途中、
街中にチョコレートの甘い香りがただよっています。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科見学(1)
到着。
工場の方が迎えてくださいました。
映像や資料を使って、工場のことや
チョコレートやお菓子について教えてくださいました。

東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 3年生 社会科見学(2)
チョコレートも試食。
「苦いチョコはちょっぴり、甘いチョコはたっぷりつけること」
試食用の木ベラを使って食べました。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科見学(3)
「工場の中が見えたお友達は後ろに下がって交代します。」
普段見られないようなところを中心に、
わかりやすく教えてくださいました。

係の方がテンポよく説明してくださいます。
「機械でぐるっと包装します。見えるよ、見える、見える。」
3年生も一緒に唱えながら、
「見える、見える、見える…。」

東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 3年生 社会科見学(4)

「食べ物の工場で一番大事なこと、それはね、衛生管理です」
工場に入るときの手順、作業着の着方についても
丁寧に説明してくださいました。

工場のパンフレットとお土産のお菓子も頂きました。
工場でしか食べられない
チョコレート注入前の「パイの実」と
「コアラのマーチ」を試食。
うれしそうな3年生。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生 社会科見学(5)

持参していった「工場見学のしおり」が工場の方に好評でした。
「本当によくできている!1部頂けませんか?」

学校に戻って、見学の振り返りをしました。
普段なかなか入れない工場で、見学ができました。
楽しんで勉強ができた3年生でした。
ロッテ浦和工場のみなさん、ありがとうございました。

 

【東星学園小学校】

このページのTOPへ