NEWS & TOPICS

作品イメージ

節分がやってきた!

2019/02/05(火) 17:03

節分。もう春はすぐそこ!と感じるのは大人だけでしょうか?

「鬼が来る!!」殆どの子ども達にとっては、一年で一番嫌いな日です。

さて、幼稚園ではその得たいの知れないものに立ち向かう事こそが、一番経験して欲しい内容なのです。

鬼の嫌いな「大豆、いわしの頭、ひいらぎ」をみんなで用意しました。

 

ひいらぎは、お散歩へでかけながら探し出し、とってきました。

 

大豆は、2学期に育てた大根を切り干しにしておいたので、大豆を混ぜて煮物にしてお弁当のときにいただきました。

 

いわしは職員が用意し、頭に棒を差し飾れるように子ども達が準備しました。

 

角箱は、牛乳パックに子ども達が可愛く飾りをつけました。

 

さて豆まき当日。

登園からなんとなく元気がない子ども達は、怖くて怖くて仕方がないのです。

子ども達が勇気をもって豆まきができるようにと願って、

 

朝からいわしを焼いて、

 

みんなで煙を浴びて、

 

15分じっくり炒った豆を、みんなで食べて挑みました。

 

結果は…

年少だけでなく、年長も声を上げてワーワー泣いていました。

しかし、怖くて友達や先生と体を寄せ合い、皆で一丸となって豆をまいた経験は、友達との距離を更に縮め、一回りも二回りも子ども達を大きくしてくれたことでしょう。

 

みんな怖かったけど、とってもよく頑張りました!

節分も終わり、春はすぐそこ。いよいよ進級です。

子ども達の今後の成長が楽しみです!

(東星学園幼稚園)      

RSS

このページのTOPへ