NEWS & TOPICS

ひこうき大会

2018/06/20(水) 09:00

爽やかなお天気をいただいて、
第47回ひこうき大会が行われました。

開会式の後、最初の競技は『折り紙 距離の部』です。
今年度から行われる競技です。
滞空時間ではなく、いかに遠くまで飛ばすか、
子ども達は折り方をいろいろ工夫していました。
10m~10m50cmの間にひこうきが着地すれば、ピタリ賞です。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 ひこうき大会(1)

各学年、予選を通過した子ども達は、テントのところで、
決勝が行われるのをわくわくしながら待ちます。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 ひこうき大会(2)

ひこうき大会は、児童会主催で行われています。
中央委員会のメンバーが、チームワークよく、
スムーズに競技を進行しています。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 ひこうき大会(3)

『折り紙 距離の部』の決勝が行われた後、
すぐに『切り紙 距離の部』が行われます。
切り紙は、カタパルトを使って飛ばします。

距離の部が終わると、滞空の部です。
どのひこうきが一番長く飛んでいるか、
中央委員会のメンバーがストップウオッチで計ります。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 ひこうき大会(4)
中央委員会のメンバーは、
生き生きと自分の仕事を行っています。

6年生は、最後のひこうき大会です。
『折り紙 滞空の部』が始まる直前までひこうきを折って、
気合を入れていた子もいました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 ひこうき大会(5)

最後は『切り紙 滞空の部』です。
空高く、ひこうきが舞い上がるように、願いをこめて飛ばします。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 ひこうき大会(6)

職員も、切り紙ひこうきを作り、
調整を何回もして、当日を迎えました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 ひこうき大会(7)

子ども達は生き生きとひこうき大会を楽しんでいました。

お忙しい中、ひこうきを作り、参加してくださった
保護者の皆様、ありがとうございました。
時間をつくって、ひこうき大会を
見に来てくださった皆様の温かい眼差しが、
子ども達の力になりました。
心より感謝申し上げます。

 

【東星学園小学校】

このページのTOPへ