NEWS & TOPICS

低学年 RunRunRunDay なわとびDay

2018/03/16(金) 09:00

低学年:Run Run Run Day♪(なわとび大会)
2月21日(水)4時間目

Run Run Run Day当日。
朝方まで降っていた小雨も止み、1~3年生が集まりました。
1周250mの特別コース。
走る時間は、5分間、7分間のどちらかを自分で選べます。
3年生は、両方とも走ることができました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 低学年 RunRunRunDay なわとびDay(1)
1年生から3年生までが同時に走るのは、始めての試みです。
最初は5分間。
各クラスのスタート位置から笛の合図でスタート♪

5分間走り続けられる速さを保つ子、
普段より速いペースに挑戦する子、
各クラスの前を通過する時だけ速く走る子や、
お友だちとハイタッチをして楽しみながら走る子も。
1年生は3年生の速さに驚いたり…。

東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 低学年 RunRunRunDay なわとびDay(2)
両手でハイタッチする3年生

東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 低学年 RunRunRunDay なわとびDay(3)
1年生も、上手に走っているお友達とハイタッチできるかな?

様々な思いで走ったり、応援する児童達。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 低学年 RunRunRunDay なわとびDay(4)
まだまだ元気に走れるよ~。

5分間ランニング終了後は、7分間。
3年生の半数は、5分間、7分間の両方を走り切りました。
両方走っても、「まだ走りた~い」の声。
東星学園 大矢正則校長 低学年 カトリック ミッション 男女 RunRunRunDay なわとびDay(5)

おもいっきり走った後は、お楽しみクラス対抗ドッジボール。
「当たっちゃった~」、「こっちにパス~」
どのクラスも笑顔と大声に包まれ、
ドッジボールを楽しんでいました。

 

低学年:なわとび Day♪(なわとび大会)
3月2日(金)4時間目

冬休みや体育授業で行ってきた縄跳びが、
どのくらいとべるようになったのか挑戦です。
・1年生 一回旋二跳躍 1分 / 一回旋一跳躍 1分
・2年生 一回旋二跳躍 2分 / 一回旋一跳躍 2分
・3年生 一回旋二跳躍 3分 / 一回旋一跳躍 3分
・二重とび ※自由参加
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 低学年 RunRunRunDay なわとびDay(6)

音楽(南の島のハメハメハ大王)に合わせてなわとびを跳んで、準備運動。
それから、1年生からスタート。
お互いに跳んでいる時は、
「頑張れ~」「上手」「あとちょっと~」などの
声援が聞こえてきました。
自由参加の二重とびでは、1年生も挑戦。

この日の昼休み…3年生が1年生に
二重とびを教える姿が見られました。
来年は、どのくらい跳べるようになるか…楽しみです。

 

【東星学園小学校】

このページのTOPへ