NEWS & TOPICS

児童会役員選挙

2018/02/12(月) 11:00

2月7日、2018年度前期の
児童会役員を決める選挙が行われました。

児童会役員には、4年生以上の子どもたちがなれます。
来年度の役員を決める今回の選挙には、
3年生以上の子どもたちが参加しました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 児童会役員選挙(1)
各クラス1名ずつ選ばれる選挙管理委員の司会進行で、
投票前の立会演説会がスタートしました。

東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 児童会役員選挙(2) 東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 児童会役員選挙(3)
初めての立会演説会に緊張した様子の3年生。
堂々と自分の意見を演説した、4、5年生。
それぞれが、“学校やみんなのために”と、
やる気に満ちた表情で演説をしました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 児童会役員選挙(4) 東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 児童会役員選挙(5) 

立会演説会の後は、3~6年全員が投票し、
選挙管理委員が開票作業を行いました。

学校のために、と立候補した子どもたち、
その選挙を運営した選挙管理委員、
そして、友だちの演説を真剣に聞いた子どもたち。
みんなで力を合わせて、東星学園小学校を
よりよくしていってくれることを期待しています。

 

【東星学園小学校】

このページのTOPへ