NEWS & TOPICS

中高部クリスマス会

2017/12/22(金) 18:03

12月22日にクリスマス会が行われました。

 

 

 

 

 

今年はクリスマス会のテーマを「心に花を」としました。
聖書朝礼委員たちは次のような気持ちをテーマに込めました。
「心には花があります。人が喜ぶことをすると、心に花が咲きます。困っている人々を助け、たくさんの花を心に咲かせて、イエス様をお迎えしましょう。」

 

 

 

 

 

クリスマス会のはじめに高2の音楽選択者によるハンドベル演奏が演奏されました。「ウィンターワンダーランド」「Have yourself a merry little Christmas」「赤鼻のトナカイ」の3曲を高2の生徒がメドレー形式で演奏しました。かわいらしく、そして美しいハンドベルの音色が講堂いっぱいに響き渡り、クリスマス会の始まりとなりました。

 

 

 

 

 

クリスマス夜半のミサの中で稲川神父様は、第1朗読のイザヤ書を導入として、お説教をしてくださいました。
ミサ後は、シスター田代理事長より、クリスマスメッセージをいただきました。
最後に神様への一年の感謝と賛美を込めてハレルヤコーラスを全校生徒で歌いました。

 

 

 

 

 

今回お預かりしたクリスマス献金は、日本赤十字社「平成29年台風第18号災害義援金」に寄付させて頂きます。総額については、またこちらのブログでご報告させて頂きます。
皆様が良いクリスマスと希望に満ちた新年をお迎えになられますようお祈りいたします。
(宗教部)

 

このページのTOPへ