NEWS & TOPICS

作品イメージ

防災訓練

2017/06/26(月) 12:33

6月21日(水)、防災訓練を行ないました。新入園児は初めての経験なので、まずは緊急を知らせるベルの音を放送にて知らせました。経験のある年中、年長児は絵本の貸し出しの途中でしたが、すぐにその場でしゃがみ放送に耳を傾けていました。その姿をみて、動きが止まった新入園児。なんとなく静かにする時間かな~と悟った様子でした。

 

約10分後、避難訓練開始です。

同じベルを鳴らすと、すぐに静かに放送を聴いていました。

机の下にもぐり落下物から身を守る、防災頭巾を被る、ホールへ避難する…など、指示を聞いて動く事ができました。新入園児は、お兄さんお姉さんに連れられて避難していました。

 

いつ起こるかわからない地震や火事。身を守る為に日頃気をつけることは何か、皆で考えました。

話を聞く、上履きを正しくはく、防災頭巾を一人で被れるようにする、この3つは生活の中で心がけていく事になりました。また、落下物から身を守る為にどこに隠れたら良いのか、「ピアノ!」「ロッカー!」と出ましたが、さてさて本当に安全かな?皆で考える良い機会になりました。

 

今回は園舎内に避難しましたが、次回は園庭に避難します。

今回の事を活かして、少しステップアップした避難訓練を近日中に計画しています。

子ども達にとって、良き学びの時間となるよう願っています。

(東星学園幼稚園)  

RSS

このページのTOPへ