NEWS & TOPICS

祈りのつどい ~3.11 東日本大震災から6年~

2017/03/14(火) 16:42

震災から6年を迎えた3月11日、中高生が一堂に集まり、祈りのつどいを行いました。

 

震災で亡くなられた方、行方不明の方、避難先や仮設住宅で

 

今もなお不自由な生活を送っている多くの人々のために、祈りを捧げました。

2016年の夏休みに実施された「被災地ボランティア体験」の参加者による

 

活動報告が行われました。

 

福島県南相馬市原町を拠点としてさまざまな活動を体験した高校1・2年生の3名が

 

現地で見てきたことや感じたことを発表しました。

 

原発事故の影響で現在も復興が進まない福島県の被災地の様子を

 

共有することができました。

 

 

(宗教部)

このページのTOPへ