とうせいキッズ
(NEWS & TOPICS)

すくすくクラブ ブログ12月

2016/12/27(火) 15:50

すくすくクラブは冬休み預かりに入り、1年生から5年生まで毎日20人前後の児童が朝8時から夕方6時まで一緒に過ごしています。今年のクリスマス会は、児童自ら演奏会を企画し、演奏する児童は座席表や司会を考え、リハーサルをして本番を迎えました。お客役の児童たちも決められた自分の席で静かに演奏を聞き、ときには声援を送って演奏会を盛り上げてくれました。恒例のビンゴ大会や宝探しゲームはなかなかビンゴにならず、焦ったり、宝物が見つからず、苦戦している児童もいましたが、おやつのデコレーションケーキは、トッピングも食べることも楽しそうでした。

dscf0982  dscf0917

特別プログラムがない日も晴れていれば、校庭や林で元気に遊び、1年生は宿題のなわとびカードを見ながら、合格できるようにたくさんチャレンジしていました。また、学校からもらった理科の実験装置の説明書を自分で読みながら組み立てたり、1,2年生が3年生に教えてもらいながら装置を完成させたり、新しい洗濯ばさみのようなおもちゃで生き物や入れ物を作ったり、自分で作ったオリジナルのカードでゲームをしたり、空箱やカップを使っておいしそうなスイーツを作り、紙でお金を作って銀行ごっこをしていたお友達と売買をして遊んだりしていました。雨の日や外が暗くなる夕方は、お客役とお化け役に分かれて行うお化け屋敷ごっこが大人気です。

dscf0952  dscf0949

dscf0901  dscf0955

(指導員:柏倉・小山)

このページのTOPへ