NEWS & TOPICS

4年生 社会科見学

2018/01/22(月) 11:00

1月17日、4年生は貸切バスで
社会科見学に出かけました。
和紙工房での紙すき体験と
戸倉しろやまテラスへ行きます。

東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(1)
あきる野市のふるさと工房に到着。
かつて、この地方での特産品だった
「軍道紙(ぐんどうがみ)」についての説明を聞きます。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(2)
原料の楮(こうぞ)。
栽培すると、こんなに大きくなります。
和紙作りにはたくさんの工程があり、
かつては25日近く、時間をかけて作っていたそうです。

東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(3)
工房へ移動。
和紙の原料として、
ねばねばするトロロアオイの糊も使います。
温度が高いと粘り気が消えてしまうので
寒い季節に作業をします。

東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(4)
コウゾの繊維からゴミを取り除きます。
この作業の前にもたくさんの手間がかけられています。

東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(5)
職員の方から
「木づちで叩いて、手で引っぱって、
繊維が裂けるようならバッチリ!」
見ていると簡単そうでしたが、
叩いても叩いても裂けません。
この日、一番難しい作業でした。

東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(6)
いざ、紙すきに挑戦。
のり巻きを作るときの、巻きすに似た、
漉簀(すきす)という道具。
これを作る職人さんがいないので
注文しても数年待ち、だそうです。
竹ひごと絹糸でできています。
手伝ってもらって、紙すきをします。

東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(7)
紙すき体験が終わって、職員の方から
「この建物に入ったときは寒くて、
冷たかったでしょう。今はどうですか?」
言われてみると、確かに入ったときほど寒く感じません。
「みなさんが、一生懸命やってくれたので、
体も心もあたたかくなったのですよ。」

東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(8)
この後、お礼をして、お弁当を食べました。

そして工房からすぐ近くの
「戸倉しろやまテラス」へ移動です。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(9)
ここでは、この地域で出土した化石や岩石が展示されていたり、
野鳥や地域の土地の使われ方などの展示がしてあります。
廃校になった小学校の校舎が使われていますが、
とてもきれいでした。
宿泊や農業体験ができるプログラムもあるそうです。

東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(10)
ここでの一番人気が火打石。
チャートという石に鉄の金具を勢いよくぶつけます。

東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 4年生 社会科見学(11)
この日は遠くまで見えませんでしたが、
日によっては、あきる野市から24キロ離れている
東村山駅前のビルが見える、とのことでした。

東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 4年生 社会科見学(12)
最後に青い目の人形の話をききました。
90年前、子ども達の友好のために
アメリカから1万2千体の人形が送られたこと。
その後戦争が始まり、敵国から送られたという理由で
ほとんどの人形が壊され、燃やされたこと。
そんな状況でも、人形そのものに罪はない、
ということで現存している数体のうちの一つが
とてもきれいな状態で保管されています。
4年生は静かに聞いていました。

紙すき体験と展示の見学、どちらも充実した内容でした。
経験して考えるきっかけになった社会科見学でした。

 

【東星学園小学校】

第46回 スキー教室 報告

2018/01/19(金) 19:33

12/26(火)から28(木)まで
4年生から6年生の希望者で
長野県にある湯の丸高原にスキー教室へ行ってきました。
夏期学校や修学旅行で見慣れている山の景色とは異なり、
スキー場へ近づくにつれ銀世界に変わっていく様子を見て、
子どもたちのテンションが一気に高まっていきました。

<12/26(火)1日目>
開校式後、1班(上級)・2班(中級)・
3班(初級・昨年のスキー教室参加児童)・
4班(初級・スキー初心者)の4班に分かれ、1日目がスタート。
昨夜降った雪のおかげでゲレンデは、滑りやすく、
教室終了後はホテルに戻るのが惜しい様子でした。
雪だるまや雪合戦などしたり、
「楽しかったあ」「もっと滑りたい」
といった声が多く、元気な様子でした。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 第46回 スキー教室 報告(1)
夜のミーティングでは、
自分たちの滑りを撮影した映像を見ながら
1日目の振り返りと思い出をしおりに書きました。

<12/27(水)2日目> 曇り、-12℃
2日目は、昨夜から降り続いた雪でさらに15cmほど積もり、
積雪50cmの中スタートしました。
一日中雪が降り、パウダースノーで楽しく滑ることができました。
昨日コース封鎖していた
カモシカコース(林間をぬう、ロングコース)も、
今日はどの班も滑ることが出来ました。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 第46回 スキー教室 報告(2)
カモシカコースの途中で…
インストラクター「みんなが今滑っている場所は、道路の上です。
これからもっと積もると目の前のカーブミラーのミラーも
隠れるまで積もります。」
児童「えっ!まだ半分くらい。凄く積もるんだ~」

その他、色々なコースを滑りました。
インストラクターの先生の指導により、
上達している様子が見られました。

午後の教室がおわるとお楽しみが…
高原のソフトクリーム。
一番人気はミルクと巨峰のミックスでした。

<児童のコメント>
1班「強風で飛ばされそうだった」
2班「カプセルリフトが楽しかった」
3班「坂が急で早かった」
4班「ちょっとした斜面も転ばずに滑れた」

<12/28(木)3日目> 晴れときどき曇り、-15℃
連日天候に恵まれ、全員元気に3日目がスタート。
始めは不慣れだったブーツや板を履くのも早くなり、
ちょっと早めに集合。
昨日より更に積もっている雪を目の前に、
集合場所では、思い思いに雪で楽しみました。
坂の上までダーッシュ。
上からゴロゴロゴロ~。
自由な発想で白いキャンパスに、
作品(人型)を残している児童もいました。

閉校式では、インストラクターの先生方から
挨拶の言葉をいただきました。
「中にはあまりの寒さに音を上げて休む児童もいますが、
皆さんは休まず元気に教室を終えることができました。」

日常生活とは異なり、自然に親しんだ
3日間のスキー教室を終えました。
帰った後は、お土産話がたくさんあったことと思います。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 第46回 スキー教室 報告(3)
【閉校式】
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 第46回 スキー教室 報告(4)
【集合写真】

子ども達を送り出してくださったお家の方々、
丁寧に指導して下さったインストラクターの方々、
ホテルの方、スキー場の方、
バスの運転手さん・ガイドさん、
ありがとうございました。

 

【東星学園小学校】

1月の給食

2018/01/15(月) 11:00

1月10日から給食が始まりました。
年が明けて最初の給食は、
『七草献立』でした。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 1月の給食(1)
1月7日、「人日の節句」に、
新年の無病息災を願って食べる七草粥。
給食では、それをちょっと工夫して、
『七草すいとん』として、メニューに出ました。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 1月の給食(2)
せり、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)と
もちもちしたすいとんが入った
あたたかい『七草すいとん』は寒いこの時期にぴったり。
子どもたちはうれしそうにおかわりをしていました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 1月の給食(3)

 

1月11日は鏡開き。
給食も『鏡開き献立』でした。
もちもちした白玉が入った『おしるこ』や、
縁起物の『紅白なます』がでました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 1月の給食(4) 東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 1月の給食(5) 

「おしるこ、あまいね!」
「わたしね、お正月になます食べたよ。」
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 1月の給食(6) 東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 1月の給食(7)
なますはすっぱくて苦手な子もいたようですが、
自分の食べられる量を工夫して
チャレンジしていました。
苦手な食べ物も少しずつ克服して、
好き嫌いせず食べ、寒さに負けない
丈夫な身体をつくれるといいですね。

 

【東星学園小学校】

始業日

2018/01/10(水) 18:44

1月9日に2018年(平成30年)の
始業日を迎えました。
久しぶりに元気な声が校舎を包んでいます。

始業式で、大矢校長から、以下のような話がありました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 始業日(1)
「明けましておめでとうございます。
新年に箱根駅伝をテレビで見ました。
その時、コマーシャルで
『駅伝は脇役のいないドラマ』
というフレーズを見ました。
皆さんも、一生懸命、自分の生き方をしてください。
自分の人生では自分が主人公です。
その、一人一人の主人公が、助け合って生きていけば
素晴らしい人生が過ごせます。
ぜひ、皆がお互いに応援し合えるような1年を過ごしてください。」

その後、登下校の地区別に分かれ、
あと3ヶ月をどう安全に過ごすかの話を聞きました。

 

【東星学園小学校】

あけましておめでとうございます

2018/01/05(金) 14:46

旧年中は各方面の皆様方に大変お世話になりました。
心より感謝申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年が明け、今年度も残すところあと3か月です。
この3か月は、学年の締めくくりをする大切な時期です。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 あけましておめでとうございます(1)
みんな、元気にすごしているかな?
楽しい冬休みになったかな?
子ども達のことを考えながら、
校舎の掃除や教室内の準備を行いました。
また、明日は、職員全員の新年ミサと研修が行われます。
東星学園に関わるすべての人が
今年も神さまのお恵みとともにすごせるよう、
職員ミサでお祈りします。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 あけましておめでとうございます(2)

今日、1月5日は『小寒』です。
『小寒』の今日を『寒の入り』といい、
これから、寒さがさらに厳しくなる時期になります。
寒さに負けず、元気に過ごしていって欲しいと思います。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 あけましておめでとうございます(3)
9日の始業日に、子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

 

【東星学園小学校】

クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~

2017/12/21(木) 12:09

12月20日(火)、東星学園小学校では、
冬休み前の最後の行事として
クリスマス会が行われました。

【第1部 クリスマスミサ】
イエス様の御降誕を感謝して、
心静かにミサにあずかりました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(1)
友達のために、世界平和のために、
心を込めて神様にお祈りしました。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(2)

【第2部 聖劇『ダビデの町 ベトレヘム』】
時間をかけて練習をしてきた5年生による聖劇です。
イエス様が生まれになったことを
聖書にもとづいてたくさんの人に知らせるための劇です。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(3)
「どうしよう、緊張する!」
始まる前は緊張していた5年生も、
本番が始まると堂々と自分の役割を果たしました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(4)
役者も聖歌隊も照明も…みんなで力を合わせて
すばらしい劇をつくりあげてくれました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(5)

【第3部 みんなで歌おうクリスマス】
みんなで元気よくクリスマスの曲を歌いました。
迫力ある6年生の合奏をバックに
楽しく歌った子ども達です。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(6) 東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会~かみさまといつもいっしょ~(7) 

クリスマス会に向けて、聖劇や合奏の練習など、
目に見える準備だけでなく、
「お友だちにやさしくする」
「困っている人がいたら声をかける」など、
心の準備もしてきた子どもたち。

今年のクリスマス会の呼びかけの言葉である
「かみさまといつもいっしょ」
をいつも心に留めて、
これからも生活していって欲しいと思います。

 

【東星学園小学校】

クリスマス街頭募金

2017/12/13(水) 09:00

12月7日に、JR武蔵野線 新秋津駅前で
4・5年生の有志による
クリスマス街頭募金を行いました。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 クリスマス街頭募金(1)
人通りの多い駅前で歌を歌うとあって、
ワクワク半分、不安半分、という様子の子ども達でしたが、
歌いだすと、大きな声で楽しそうに歌っていました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス街頭募金(2)

東星学園では、毎年クリスマスの時期に、
献金活動を行っています。
今年度は、昨年度に引き続き、
自身の危険も顧みず、
国境を越えて医療活動を行っている
「国境なき医師団」に寄付をします。
子ども達が、世界のことに目をむけ、
自分たち一人ひとりができることを考える
きっかけになれば、と考えています。

街頭募金活動では、クリスマス会でも歌う
「あめのみつかいの」「ジングルベル」など、
5曲を堂々と歌い上げました。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス街頭募金(3)
たくさんの方に募金をしていただき、
子ども達もうれしかったようです。
募金総額は、23,349円でした。
ありがとうございました。

募金をしてくださった方、
足を止めて聞いて下さった方、
ありがとうございました。
また、ご協力いただいた、
新秋津駅の皆さん、ありがとうございました。

また、東星学園では、クリスマス会も行います。
クリスマス会は、12月20日(水)です。
第1部<9:10~10:10> クリスマスミサ
第2部<10:30~11:00> 聖劇『ダビデの町 ベトレヘム』
第3部<11:15~11:45> みんなで歌おうクリスマス
ぜひお越しください。

こちらからもお申し込みできます。
https://ssl.tosei.ed.jp/j_tosei/application/index.php?flag=9

東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 クリスマス街頭募金(4)

 

【東星学園小学校】

クリスマス会に向けて

2017/12/10(日) 09:00

教会では、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、
クリスマスを準備する期間に入ります。
カトリックでは、この期間を
「待降節(たいこうせつ)」と呼んでいます。

「待降節」は大きな2つの意味を持つ期間です。
1つは、イエス・キリストが
救い主として来臨されたことを思い起こし、
御子を遣わされた神様の愛の深さを
受け止めるための期間です。
もう1つは、終末における、王であるキリストの
再臨への待望を新たにするための期間です。

教会では12月24日にクリスマスを祝うミサが行われます。
東星学園小学校では12月20日(水)に
ミサとクリスマス会を行います。
クリスマス会に向けて
各学年で分担して準備を進めています。

1年生はクリスマスカードを入れる箱作り。
クリスマス会の日には児童、職員全員で
クリスマスカードの交換をします。
カードは1年生が作った箱に入れられて各クラスに届けられます。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会に向けて(1)

2年生は児童ロビーの飾りつけ。
赤と緑のリースを中心に、ツリーや、
冬らしい雪の結晶で飾りつけをします。
東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会に向けて(2)

3年生はポスターを描きます。
教室内だけでなく、敷地内のいろいろなところに掲示され、
クリスマスの季節になったことを知らせてくれます。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 クリスマス会に向けて(3)

4年生は児童ロビーに呼びかけの言葉を掲示します。
今年度の呼びかけの言葉は「かみさまといつもいっしょ」。
各クラスの後ろにも呼びかけの言葉が飾られます。
また、4・5年生の有志は新秋津駅前で歌い、
街頭募金を行いました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 クリスマス会に向けて(4)

5年生は聖劇。
イエス様降誕の場面を演じます。
今は練習の真っ最中で、当日に向け
体育館で役割ごとに準備をしています。
役を演じるだけでなく、照明や道具、
聖歌隊といった役割があります。

6年生は、クリスマス会の合奏を担当します。
このクリスマス会を最後に
6年生は、行事の準備や式典の演奏などを
5年生にバトンタッチします。
東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 クリスマス会に向けて(5)

クリスマス会は終業日でもあります。
1年の締めくくりを心静かに迎えようとしています。

 

クリスマス会は、12月20日(水)に体育館にて行われます。
第1部<9:10~10:10> クリスマスミサ
第2部<10:30~11:00> 聖劇『ダビデの町 ベトレヘム』
第3部<11:15~11:45> みんなで歌おうクリスマス
ぜひお越しください。

こちらからもお申し込みできます。
https://ssl.tosei.ed.jp/j_tosei/application/index.php?flag=9

 

【東星学園小学校】

3年生

2017/12/08(金) 09:00

毎朝、元気な挨拶をする3年生は、
8時30分のチャイムを聞くと黙想の姿勢になります。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生(1)
放送で「アヴェ・マリア」の曲が流れ、
子ども達は静かに、手を合わせます。
朝の会では、「主の祈り」を唱えます。
今日という日を迎えることができたことを神様に感謝します。

 

東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 3年生(2)
国語の授業では、音読指導の一つとして
「慣用句・ことわざ・四字熟語・
俳句・論語・平家物語・枕草子」などを
皆でしっかり声を出して読む活動があります。
暗唱している子もいます。

算数では、掛け算の筆算を定規を使って、
丁寧に書くことができるようになりました
社会や理科の授業では、
教科書には載っていない事までしっかり考えて、
意欲的に発言する子が多いです。

 

東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 3年生(3)
授業だけでなく、昼休み後に全員で行う掃除も、
明るく頑張っている3年生です。
東星学園 大矢正則校長 清瀬 私立 小学校 3年生(4)
みんなで使う物を、友達と力を合わせてきれいにする姿は、
生き生きしています。

毎日、保護者の皆様が温かく見守ってくださるからこそ、
子ども達は楽しい学校生活を送れるのだと思います。
心より感謝申し上げます。

 

【東星学園小学校】

11月の給食

2017/12/05(火) 18:50

「先生!今日の給食、カレーだよ!」
「明後日の給食楽しみだな~」
「早く給食の時間にならないかな。」
東星の子ども達は給食が大好きです。
「今日はいっぱい食べたよ!」
「おかわりしたんだよ!」
ニコニコ教えてくれる子ども達。
給食が子ども達の元気の源です。

11月の献立を紹介したいと思います。

<11月8日「いい歯の日献立」>
“11(いい)8(は)”のごろ合わせから決められた
この日の献立は、健康で丈夫は歯を作るために、
かみごたえのある食べ物や
カルシウムたっぷりの食べ物がメニューに出ました。
東星学園 校長 大矢正則 カトリック ミッション 男女 11月の給食(1) 東星学園 校長・大矢正則 清瀬 私立 小学校 11月の給食(2)
「ししゃも、おいしいよ!」
「手作りふりかけ、いっぱいかけたよ。」
たくさんかんで、よく食べた子ども達でした。

<11月15日「七五三献立」>
「あ!赤飯だ!お家でも食べたよ。」
うれしそうにする1年生。
6年生に手伝ってもらいながら、
上手に盛り付けます。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女 11月の給食(3)
子ども達の成長を祝う七五三の日には、
赤飯や、子ども達が好きなカレー味で味付けをした
魚の天ぷらなどがメニューにでました。
東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 11月の給食(4) 東星学園 校長・大矢正則 カトリック ミッション 男女 11月の給食(5)
給食の準備も片付けも、少しずつ6年生の助けを
借りずにできるようになってきた1年生。
これからの成長も楽しみです。

<11月22日「和食の日献立」>
11月24日は、日本人の伝統的な食文化を見直す、
“和食の日”です。
それにちなんで、22日には、
“いわしのつみれ汁”や“ごまあえ”などの
和食のメニューが並びました。
東星学園 大矢正則校長 カトリック ミッション 男女  11月の給食(6) 東星学園 校長 大矢正則 清瀬 私立 小学校 11月の給食(7)
「おいしい!」
「あとでもうちょっとおかわりしよっと。」

これからも好き嫌いせず給食を食べて、
風邪に負けない元気な身体をつくってほしいです。

 

【東星学園小学校】

このページのTOPへ